FC2ブログ

月島 「岸田屋」念願、宿題の東京三大煮込みをいただきましたぁ~~

この日は念願の月島の「岸田屋」さんに常連さんののぶさんにypさんとともに連れてってもらいました!
実は当方の父方の実家が佃でございましたので、月島は子どもの頃から馴染みの土地ではありますが、「岸田屋」さんは未訪、三大煮込みなのに食してないってことで、のぶさんにお願いをしてたしだいでございます♪
 
のぶさんとの待ち合わせまで時間がございますんで、ypさんとフライング呑みなんぞをしようと、ダメもとでこちらの名物を買って缶ビール呑みなんぞ・・・ってことで向かったお店が
 

 
「ひさご家 阿部」さん
ご存知レバーフライのお店、やはりというか、売り切れ御免でございました♪
このお店、昔は清澄通りの向こう側にあったはず
そして近くのお米屋さんが、オヤジとお袋の出雲の神様
ちなみにお袋は相生橋を渡った先の深川に住んでおりました、あっ、二人共江戸っ子じゃありません
親が地方から出てきて、生まれがこちらというだけでございます(^^ゞ
 
子どもの頃、お使いでよくレバーフライを買いましたねぇ~~
当時は、おやつにそしてご飯のおかずとして食べてました・・・
ってことで、ありつけなくて残念(>_<)
たしかもう一軒、お使いに行ってたお店があったのですが店名を忘れました
そうそう、なんでレバーフライももんじゃもこんなに持て囃されるようになったか不思議・・・
子どものおやつだったのになぁ~~
 

 
まだ叔母が二軒長屋に住んでおります♪
バブル期に売りきれなかった、開発に取り残された一帯でございます(^^ゞ
 

 
ypさんが缶ビールを買ってくれてまして、ここで乾杯(^^ゞ
んで、呑みながら
 

 
焼豚で有名な「肉のたかさご」さんで
 

 
メンチとコロッケを買って、0次会(笑)
そんなこんなでのぶさんと落ち合い、いざ「岸田屋」さんへ
 

 
やはり行列ができておりました・・・
まっ、思ったほどではないんで、元気よく待ちます!
 

 
先に常連ののぶさんがお店に入り、その後にypさんと当方が合流
こういうお店は常連さんに連れてきてもらうのが一番!
お店の作法などなど心配なしですからネ♪
 

 
瓶ビールで乾杯!
いやぁ~一歩お店に入って、即お気に入り!!
 

 
まったりとした空気、そして佇まい
まさしく昭和の大衆酒場でございます!
 

 
「ぬた」
これは事前学習をして頼むと決めてた一品
これまた甘めの酢味噌が貝を引き立てますねぇ~~これだけで十分呑めますが
 

 
「もつ煮込み」
これ、ネギ入りかなしか聞いてくれます、のぶさんのアドバイスによりネギ入りを
これが当方的には大正解、チト濃厚なもつとネギの相性はグンバツでございます!!
当方、ようやく北千住の「大はし」さんに次いで二つ目をクリア♪
それにしてもこちらの煮込みも柔らかくそしてしっかりとしたもつがウマウマ
 

 
んで、もつ煮込みには、これが合いますネ♪
 

 
そうそう、これもいただかないと「肉豆腐」
甘辛のタレがお肉、お豆腐、そしてネギとベストマッチング
思わずご飯が欲しくなる肉豆腐でした
 

 
エンジンがかかっちゃたんで
 

 
冷用生酒「粋人」をいただきます!
粋な人になれるように願掛けしながらいただきます、あっ、当然無理ですね(笑)
 

 
ここで、もつ煮込みをアゲイン
中々お邪魔できませんから(^^ゞ
それにしても、食べれるんですねぇ~これが!
一人占めして食べたかった・・・ってのはここだけの秘密です(笑)
 

 
こちらでは魚の煮付けもいただかないとってことで
「子持ちカレイ」をいただきました!
 

 
このタレをご飯にかけて・・・あっ、しちゃった人がいましたっけ(笑)
 

 
天井の魚拓も見ながらの一献
 

 
「のどぐろの一夜干し」
これまた珍しい一品をいただき
 

 
テレビなんぞも横目でちらっと
 

 
「えいのなんこつ」
これって、お酒のアテにいいっすよね!
ってことで
 

 
あ~お酒、逝っちゃいました(^^ゞ
 

 
これだけでも三十分はアテなしで呑めます
 

 
歴史を感じさせてくれる看板
そんな雰囲気の中で気持ち酔く呑みました!!
 
連れてきてくれたのぶさん、そしてypさん、この日もありがとうございました♪
 

 
超人気店なのに、丁寧で優しい接客、スンゴク居心地が良かったです!!
人気店の中には上から目線のお店や取っ付きにくいお店がありますからね、
このお店はそんな事微塵もなくお初の自分も十分やり取りも楽しむことができました
また、ふらっとお邪魔しよっと
 
 
 大衆酒場「岸田屋」
 東京都中央区月島3-15-12
 ☎ 03-3531-1974
 営業時間 17:00~21:30
 定休日 日・祝日

コメント

りりー

No title
昭和なお店いいですねーーーー♪

もつ煮込み美味しそう。下町いいですよね。

高校生も頃少し家族で下町住んでましたが・・・

もんじゃ焼きとか、その頃初めて食べて衝撃でした。

友達はもんじゃ知らないのが衝撃だったようで、速攻連れてきてもらった記憶が。・・・

やはり、お作法ありますよね?笑

王子の狐

No title
岸田屋をひと月後に思い返すと、記憶として残っているのは、美味しさもさることながら、俺も常連じゃない?と錯覚させる接客。お姉さん、素敵だったな~とか、お母さんハートフルだなぁ~とか。
特に、並んでいる客に蚊取り線香だしたり、途中から入った客に、待たせてごめんね、と謝る姿に、そう感じました。

ひでパパ

No title
先程はありがとうございました
下町呑み。いいですねぇ~。
さぁ~お仕事、お仕事!(笑)

いちろう

No title
月島はもんじゃのイメージですが、こんな趣のあるお店があるんですね。

優しい対応も嬉しいですね。
昨日は北千住の○はしに初訪問したんですが、、、、、以下自粛です。(笑)

小太郎

No title
山利喜には前から行こうなんて云っているのですがやまだ実現せず。
ここと一緒にでっちさんに連れてって(おごって)もらおう(^o^)

マリン

No title
三大煮込みはそれぞれ美味しいですが、
私は五大の宇がやっぱりベストですねぇ( ´艸`)
このどこの煮込みが好みか論争は飲兵衛のお酒の肴にぴったりで
空想でまた美味しくなるマジックがあります(笑)

ちなみに、おやつなのに~~で言うと、
博多の人間からするとラーメンは安い(350円、替え玉100円位)&
並ばないのが良いのに、東京ではなぜこんなに並んで1000円くらい出すのか七不思議です(笑)
ところ変われば、、ですね( ´艸`)

ノブ

No title
ypさん
この日はのぶさんに感謝感謝ですね♪
それにしても酔いお店、ホント定期的にお邪魔したいですよね(^o^)/~~

ノブ

No title
miyaさん
マジ、酔いお店でしたよぉ~~~
難しい作法はありませんでした!
居心地満点、イカッタです

ノブ

No title
えいちゃん
近くて遠いお店ってありますね、このお店はぜひ訪問してくださいませ(^o^)/~~

ノブ

No title
そらさん
出来れば経験者と行かれる方が緊張感なくスムーズに楽しめると思いますよ♪
あっ、サボるの好き好き、いいっすねぇ~~~(笑)

ノブ

No title
りりーさん
そうそうこちらは昭和の大衆酒場、まったり、ゆったりできますよ♪
お作法はないし、月島散策してお邪魔ってありありですよ(^o^)/~~

やまぴょん

No title
お写真から漂う雰囲気がもう既に素晴らしい。これは貴重なご経験でした。

take

No title

ノブ

No title
王子さん
やはりそうでしたかぁ~~
そうそう居心地のいい接客と雰囲気、これに美味しいお料理が味合える、お客さんを引きつけますよねぇ~~また行きたくなるお店ですよネ♪

ノブ

No title
ひでさん
いえいえこちらこそでございます!
キチンとお礼もできず申し訳ございませんでしたm(_ _)m
また、よろしくでございます♪

ノブ

No title
いちろうさん
月島イコールもんじゃって図式になっちゃってますからね♪
おっと、何やら…記事を楽しみにしております(^^ゞ

ノブ

No title
小太郎さん
おっと、いいっすねぇ~~大賛成(笑)
あとは山利喜さんですが、何時になるかなぁ~~~

ノブ

No title
マリンさん
おっと、立石の宇の字ですかぁ~そういえばホネと梅割りで撃沈したことがあります(^^ゞ
そうそう、酒の肴な一品ネタ、結構盛り上がっちゃいますネ♪

おっと、博多はそのお値段で!ホントこういうのって面白いってか摩訶不思議ですねぇ~~(笑)

ノブ

No title
やまさん
はい~お陰様で酔い体験をさせていただきました!!酔いお店は酔い方も良いものが(^^ゞ

ノブ

No title
takeさん
おっと、どうもです!連絡しますネ♪
非公開コメント

ノブ

大衆酒場、B級グルメ、町歩きが好きなアラ還倶楽部員です。
川崎を中心に飲み食べ歩いております。

カテゴリ

月次・年次別書庫